北海道北見・網走の相続・遺言ならお任せください

成年後見業務

成年後見制度とは、判断能力が不十分な高齢者、知的障がい害者、精神障がい者などの方々を本人の自己決定権を尊重しつつ、財産管理や契約を補助したり代理することにより安心して生活ができるように支援し、権利を守る制度です。

「成年後見制度」利用を促進する法律4月8日可決成立。

 

任意後見制度の利用例(メリット)

本人が元気な(自分で判断できる)内に自分の意思で利用する制度です。
任意後見のメリット
法定後見は裁判所の審判が必要なため、時間がかかる。本人の意思が反映されるとは限らない。
任意後見は家庭裁判所に「任意後見監督人の選任申立」を行うだけのため、若干早く手続きができる。
<さ ら に>
「生前の事務委任契約(見守り契約)」→「任意後見契約」→「遺言」→「死後事務委任契約」と
契約書を公正証書で作成すると、切れ目のないサポートが受けられます。

  • 今は元気で自分のことは何でもできるけど、将来、頼る人がいなくて不安
  • 私の子供は精神障がいがあり、家で面倒をみてきたけど、私がいなくなったときが不安
  • 将来、人の世話にならずに介護付き施設に入りたい
  • 子供が近くにいない、親戚の世話になりたくない

法定後見制度の利用例

家族等が判断能力を失ったときに、必要となる制度です。

  • 実家で一人暮らしをしている母が認知症になり、病院の支払いや通帳の管理ができないみたい
  • 認知症の父と母の家に高額なふとんや浄水器がたくさんあり、給湯器も交換したばかりなのにまた新しいものに替わっている。でも本人たちは知らないと言っている
  • 妹は知的障がいがあり施設で生活している。何十年も自分が面倒をみてきたが、最近自分も年をとり、面倒を見ることができなくなった
  • 夫が交通事故で高次脳機能障害と診断されて寝たきりになってしまい、色々な手続きができない

成年後見Q&A

Q.成年後見制度を利用することによるメリットはなんですか?
Q.成年後見人に介護を頼むことはできますか?
Q.成年後見人になったら報酬はもらえるんでしょうか?
Q.成年後見人が本人の財産状況を家族に教えてくれません
Q.成年後見人を解任したいのですが
Q.成年後見制度と任意後見制度との違いはなんですか?

成年後見制度~成年後見登記制度~法務省

法務省HP「成年後見制度」はこちらから
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html

 

つなぐ~相続・遺言相談所 TEL 0157-23-0044 受付時間:平日 AM9:00~PM5:00