北海道北見・網走の相続・遺言ならお任せください

遺産分割協議書の作成

遺産分割協議書は、誰が何を相続するのかを明確にして、最終的に相続財産の名義変更をするために必要な書面(契約書)となります。

これを作らなかったために、親族(相続人)間でトラブルになってしまうこともあります。

相続は、法律で協議分割を前提としていますので、遺産分割協議書は相続人全員の合意をもとに作成する必要があります。

遺産分割協議の期限

遺産の分割には相続が開始してからいつまでに行わなければならないという期限はありません。しかし、分割協議を放置しておくと財産の名義の変更は行うことはできませんし、また不動産が被相続人の名 義のままでは売却を行えないなど、放置しておくメリットはありませんので、なるべく早めに取り掛かるべきであるといえます。

また、相続税の申告が必要なケースでは、申告期限までに遺産分割協議が成立していない場合、配偶者の相続税額控除などの税額軽減の特例を受けることができませんので遺産分割協議を速やかに行うことが必要です。

 

 

つなぐ~相続・遺言相談所 TEL 0157-23-0044 受付時間:平日 AM9:00~PM5:00